Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

皆さんこんにちわ。
K'sツーリングreport のkuniです。
8月も終わろうとしているのに暑いーっ!
神奈川は、気温35℃が続き、路面からの照り返しで、全身の毛穴から汗が吹き出ますね。
そんな中、折角、CBRにシングルシートカウルを取り付けて
イメチェンしたので、涼を求めてRide onしたいと思いまーす。
そのイメチェン後の姿は、こちら!
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

格好いいでしょ?(ちなみに自己満かな(笑))

今日はね!昨日、道志に清流を見下ろせる久保の吊橋という場所があるので、そこに立ち寄って涼んでから夏の山中湖湖畔を軽く一周流してちょっと気になっていた道志みち沿いにあるレストラン&雑貨HORO HOROというお店に行ったので、紹介しようと思います。
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

しっかし、さすがに暑いなぁ。 
道志を走っていると森林の香りとかすかにかすめる焼けたオイル臭が、少しだけ開けたシールドの隙間から鼻をつき、心地よい軽快なシングル音と体で受ける風と共にバイクで走る喜びが体中に伝わり夏の暑さも和らぐ気がするんだよなぁ。いけね!ちょっと調子に乗って回し過ぎたな。オット、S字クリア!っと
昨日は、車が結構多かったですね。皆さん、キャンプ場に降りて行ったので、キャンパーさんかな。
両国橋を渡り、スプーンカーブを抜け登リ勾配を走ると左手に地名が久保といった場所に地元直営の小さな農産物の直営所があり、そこに砂利のちょっと狭い駐車スペース。
よし、ここに止めて、吊り橋を見に行きますか。
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

あまり知られていないのか?判りずらい場所なのか?人の気配がなく、ちょっと淋しいかなと感じながら直営所の左脇を歩くとすぐに目の前に一直線に谷間にかかった吊り橋が自然の中に迎え入れるかのように!
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

見てよ!この絶景!スゲーッ!
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

山間から流れる清流の全望が、眼下に広がり、時折、かすかに感じる体を抜けるように通る空気は、まさに「涼風見参」って感じでしたね!
イヤー、素晴らしかった!ハハハッ。(笑)
さあて、山中湖に向かいますか。途中、汗で目がしみるのでシールド全開にしたら虫が飛び込んで来ましたね!あっぶねえー!口開けてなくて良かった。これも夏の定番でこれはこれで季節感あるかなあ。(前向きに考えるとだけど(笑))
道の駅混んでて、結構、駐車場並んでましたね!暑いのでここは、通過しましょう!
山中湖に近づくにつれ、ちょっと冷やり感が!火照った腕がキッモチイイ!もうね!
爽快感抜群!
そういえば、夏の山中湖の湖畔一周してやっぱり、絶景ポイントで富士山と映えたいけど…
本日は、どうでしょうか?どれどれ?
いけませんねえ-いけません!やっぱり、この通りですね!あーあ(悲)。
でもバイクカッコよく撮れたからいいかなあ(自分を自分で慰めてどーすんだよ!!)
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

気分を取り直して、ランチと行きますか!道の駅から相模原方面へ10Km程走るとちょっと気になっていたレストラン&雑貨 HORO HOROが、左手に見えてきました。
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

この辺にバイク止めてっと。
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

イヤーおっしゃれですね。お店の入口付近のガーデニングも素敵なのとお店全体の雰囲気が、アンティーク調でとっても落ち着きますね!
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

外には、食事も可能なオープンテラスもあり開放気分も味わえます。でも、今日はとても暑いので店内で!
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

おじゃましまーす!!
なーるほど!取り扱っているのが、どれもアンティーク雑貨ですね。
こんな感じでーす。
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

ホント素敵な品揃えでとってもいい雰囲気ですね!お店のオーナーのママさんもとっても親切でアットホームな感じの良いお店です。きっと、常連のお客さんも多いのかなあ。
さてと、ここでランチといきますか?本日のおすすめのメニューは、とり天と梅おろしそばのランチセットで、なんとじゃこと山椒のごはん、冷やっことさしみこんにゃくにお新香が付いてボリューム満点!それがこちら!
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

それでは、いただきま-す。
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋

冷たいおそばは、手打ちで歯ごたえあり梅の風味と大根おろしが相まってさっぱりとしたまさに真夏の暑い時期には意気な味わいですね!とり天も胸肉orささみなので油っぽくなくサクッといけちゃいました。ごはんもカリカリのじゃこに山椒の香りがなんとも白い米と相性がいいし、自家製の豆腐は、大豆の濃いうまみが、しっかりしていて絶品。さしみこんにゃくも味噌だれが甘すぎずツルっとのどを通るおいしさで、この付け合わせのお新香が新鮮でうれしいですね!どれもいい役者でした。
もうお腹いっぱい。ごちそうさまでした。このボリュームでお値段もリーズナブル。
イヤー、来て正解のお店でしたね!皆さんも道志を走ったときは、是非!!オススメです。
今回は、本ブログPart1の最終回ということで、道志にある久保の吊橋より涼風と夏のオススメの味覚をお届けしました。
実はね、今回本当は、的様の滝を観に行きたくて、HORO HOROのママさんに道を尋ねすごく丁寧にね、マイナスイオンたっぷりですよと教えて貰ったんだけど、曲がるところを見誤って通過してしまい行けなかったですね…すごく残念だなぁ。また、今度にしよ!(悲)
HORO HOROのママさんごめんなさい。次回、必ず行きます。

今まで、Part1ご覧いただいた皆さん本当にありがとうございました。感謝です。
引き続き次回からは、「K’sツーリングreport Part2」で、また、お会いしましょう!
それでは、いい旅路を!
ご安全に!
Bye-Bye.
Part1最終回~涼風見参!久保の吊橋


同じカテゴリー(ツーリング)の記事

 
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


ログインカテゴリ一覧